足立区内6校目の大学 文教大学あだちキャンパス 来年4月開校です!

公開日:

カテゴリー: 地域情報

【育ての文教】と言われる文教大学の 東京あだちキャンパス に 国際学部・経営学部がいよいよ来年4月に開校されます。

URからの依頼を受けた弊社仲介手数料なしでご紹介できるUR賃貸住宅がある花畑五丁目に建設中で、工事は予定通りに進行中です。

体育館
地域の方の利用も想定したスポーツ施設。

図書館
窓の多い開放的なデザインで、2階には学生同士が情報をシェアできるフロアを整備。

教育・研究棟
授業や研究の中心となる施設で、キャンパスで最大の面積を誇る。

仮囲いには、来春から足立区へ通う学生たちの写真と夢を込めたメッセージが並び、足立区民、特に花畑地区の皆さんは、文教大学が来ることをとても楽しみにしています!

 

花畑(はなはた)地区といえば、四季の移ろいを感じられる豊かな自然や公園が魅力

花畑公園」の西側にある「花畑記念庭園桜花亭」は、足立区制50周年を記念して建設され、その敷地内には日本文化を身近に親しめる空間が広がります。三波石をふんだんに使った高さ4メートルの「大滝」は、石積の間をほとばしる水流が涼やかで夏の夕涼みに最適です。施設内にある「桜花亭カフェ」では、日本庭園を望みながらお茶を楽しめます。

桑袋ビオトープ公園」も、都内とは思えないほどに自然を感じられるスポットです。人の手によって生き物を持ち込むのではなく、環境を整えることで、生き物たちが自然と集まり暮らす場所を目指しています。

花畑大鷲神社」は、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)を御祭神とする神社です。毎年、11月の酉の日には例祭が斎行、門前市が行われ多くの人でにぎわいます。浅草などで有名な“酉の市”はこの「花畑大鷲神社」が発祥と言われています。

食料品や日用品を気軽に手に入れられるスーパーやドラッグストアも近隣に複数そろっています。こんな花畑で暮らしてみませんか?

花畑には、総戸数1605戸という大規模なUR賃貸住宅があります。間取/床面積1DK~3LDK/25㎡~73㎡、家賃(共益費)37,500円~128,900円(2,700円)と豊富なタイプがあります。

弊社はUR賃貸住宅へご入居を希望されるお客様にお部屋のご紹介(あっせん)をURから依頼された宅建建物取引業者です。

仲介手数料は不要です。

本来はご自分でされる諸手続き(空き状況確認・申込・ご案内・契約など)をさせていただきます。 先着順受付なので頻繁な空き状況確認が必要です。

弊社にお任せください!                     

                        

http://aghome.jp/

 

 

 

お問い合わせ