足立区のグルメスポット紹介① 宇豆基野(うづきの)本店

公開日:

カテゴリー: 地域情報

姉妹店に、明治8年創業の「上野 韻松亭 」や「六本木 淡悦」など有名店ががありますが、実は、宇豆基野(うずきの)本店は足立区の北千住なのです!

宇豆基野(うずきの)では、併設した工房で湯波、生麩を独自の方法で製造しています。この湯波や生麩をメインとしたお食事がいただけます。

豆基野(うずきの)の湯波料理が特に女性にとって人気なのは、美と健康維持のためにとても大切な食材だからですかねぇ……美味しく、楽しくいただいて、美しくもなれたら最高です。

湯波にも種類があり、初めに採れる湯波はさっぱりとした味わい、段々と採るにつれ甘いまったりとした湯波に変化していくのを自分の舌で楽しむことができます。

湯葉三昧の宇豆基野ブランチは、3,300円(お料理8品前後とデザート)

営業日は、土・日・祝日のみで、朝9:00~11:00 と 昼12:00~14:00 の2回だけの完全予約制なのです。

予約は3か月前から。しかも予約受付時間は、平日11:00~16:00 の電話のみ。

筆者の経験では、予約開始日には電話がつながりにくいです。16時少し前になるとつながりました。また、キャンセルが出るのが3日前くらいですので、急でも食事するメンバーの都合さえ合わせられるのであれば、その頃に電話するというのもよいと思います。

そして、お支払いは現金のみですからご注意を。

美味しいものをいただくのは大変ですが、その分、楽しみが大きくなりますね!

 

足立区の不動産査定ならエージーホームへ!

 

 

 

お問い合わせ